プライバシーマークの重要性

2018年10月11日(木)

JIS改正に伴うプライバシーマーク審査基準の改正についということで、セミナーへ参加してきました。
JIS規格2006年版から2017年版に切り替わります。
移行期間は2020年7月31日までです。
ただ、2018年8月からは新審査基準による審査が行われます。
その対応について説明がありました。
近年、Pマークのニーズは年々高まってきております。
中には、Pマーク取得企業でないと取引をしないところもあるようです。
それだけ、個人情報保護は重要な項目となっています。
当社では2006年にPマーク認定を受け、今年6回目の更新が終わり、Pマーク保持を続けています。
個人情報を扱う発送代行業務には、Pマークの更新が欠かせません。
こうした個人情報保護体制が、各お客様からも信頼されております。
個人情報の取り扱いの重要性が高まる時代には、Pマークを取得している発送代行会社に依頼するのが安全だと思います。

お問い合わせ

  |  

海外転送サービス
はじめて発送代行を
利用される方へ。発送代行のメリットをご紹介します!
乗り換えを検討される方へ。当社が選ばれている理由をご紹介します!
お客様の声 多くのお客様からお喜びの声を頂いております!一部をご紹介します。

過去の記事

プライバシーマーク認定 第10860425(7)号

プライバシーマークを過去6回更新。お客様の大切な個人情報を守り抜いてきた実績があります。第10860425(07)号

東京都障害者雇用優良企業ロゴマーク全国重度障害者雇用事業所協会ロゴマーク

ヒトに 
バリアフリー物流

上記スローガンをかかげ障害者の雇用を推進しています。平成22年には東京都から表彰されました。