フルフィルメントで面倒な受注処理もなくなる?

2019年06月04日(火)

面倒な受注処理作業はなんとかならないか?

お客さまから当社に寄せられるお問い合わせの中で多いのが「受注処理」に関するご質問。受注データを倉庫管理システム(WMS)等へアップロードする作業は、通販サイトやネットショップの運営に欠かせない大切なプロセスの一つですが、チリも積もれば山となります。

集客が安定し、1日に何十件~何百件もの受注が入ってくるようになると、商品開発や仕入れ先の開拓などの「コアビジネス」に割く時間を大きく圧迫するようになります。1件1件の受注処理にかかる手間はそう多くありませんが、中長期的にはビジネス運営に大きな負荷を与えてしまうでしょう。今回のコラムでは、「受注処理」のアウトソーシングについて解説したいと思います。

フルフィルメントとは、一体どんなサービス?

ネットショップの受注処理を減らしたい方には「フルフィルメント」サービスの活用がおすすめです。フルフィルメントとは、商品を購入したお客さまの受注データのアップロード処理や出荷処理、在庫管理、発送代行などをまるっとアウトソーシングできる物流サービスのことをいいます。フルフィルメントの具体的なメリットや特徴としては、以下の3点が挙げられます。

倉庫管理システム(WMS)への受注データのアップロードを代行できる

受注件数が増えてくると大きな手間となる受注データのアップロード作業、この煩雑な作業を委託することができます。受注管理システムから倉庫管理システムへのアップロード作業は1日で約1時間もの時間をロスする計算になります。生産性向上の観点から、月に20時間~22時間程度のロスを考えると、受注処理はすべてアウトソーシングするのがおすすめです。

エンドユーザー向けのカスタマーサポートを代行できる

Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどネット通販マーケットの拡大を背景に、フルフィルメント事業者は日本全国に増え続けているのが現状です。そうしたなか、エンドユーザーからの問い合わせやクレーム処理などの「カスタマーサポート」も一括で請け負うフルフィルメント事業者も存在しています。

数件の受注であれば、そこまで手間ではなかった顧客対応も、受注件数の増加にともなって、大きな負担になります。世の中には、実に多様なユーザーがおり、どういった返事を行うのが最適なのか頭を悩ますことも増えてくるでしょう。クレーム処理や質問、返品などの顧客対応は、受注処理同様、生産性を阻害しかねない要因ですので、その道のプロにアウトソーシングするのがおすすめです。

スムーズなサプライチェーン・マネジメントが可能になる

ユーザーからの問い合わせ50%近くを占めるのが、配送、返品、交換、キャンセルですが、受注後の各プロセスにおいてはさまざまな事業者が関わってきます。そうしたなかで、物流の全プロセスを統括管理することは、決してたやすいことではありません。

一方、フルフィルメントサービスを利用すれば、受注処理、在庫管理、梱包、発送、顧客対応までの一連の物流管理をワンストップで委託することができます。わずらわしい作業から解放されるうえ、何かあった際にも、スムーズな顧客対応ができるようになります。配送プロセスにおけるミスやトラブルを劇的に減らすことができる点でも大変おすすめです。

このように、フルフィルメントを活用することで、受注・在庫管理・商品管理・発送・顧客処理にかかわる面倒な作業は基本的にはなくなります。売上の柱となる新規の商品を企画したり、新商品を開発したり、新しい仕入れ先を選定したりといったクリエイティブな作業に時間を割けるようになります。生産性を飛躍的に向上できるでしょう。

サービス範囲は要チェック!

フルフィルメント事業者を選定するにあたって、最も注意しなければならないことの一つが「サービス範囲」です。それぞれの事業者の守備範囲には、大きなバラつきがあるためです。たとえば、発送代行は行うけれど、受注処理(倉庫管理システムへの受注データのアップロードなど)は行っていないという業者が少なくありません。また、受注処理は行っているけれど、カスタマーサポートは門外漢であるといった業者も少なくないのが現状です。具体的にどのようなフルフィルメントを提供しているのか、今直面している問題を解決できる業者なのかといったことをしっかり確認するようにしましょう。

なお、ウィニングコーポレーションでは、フルフィルメント事業者が提供しうるサービスをあまねく取り扱っています。受注処理もカスタマーサポートもご依頼いただけます。

当社のフルフィルメントはカスタマーサポートが充実!

当社は、中小企業向けのフルフィルメントサービスの提供を得意としています。そのため、いかなるイレギュラーのご要望にも、フレキシブルにお応えすることができます。当社にご依頼いただく際の代表的なメリットとしては以下の3点が挙げられます。

受注処理を完全アウトソーシングできる

倉庫管理システム(WMS)に受注データをアップロードする作業ほか、受注にかかわる作業全般をアウトソーシングいただけます。集客・販促が順調で、1日に数十件~数百件の受注処理を行うようになってきたお客さまに大変おすすめです。

充実のカスタマーサポート体制

エンドユーザーからの問い合わせに対応するカスタマーセンターを運営しています。発送に関する問い合わせ、クレーム処理、返品・交換対応、購入前の相談など、さまざまな顧客対応をアウトソーシングいただくことが可能です。当社の場合、在庫管理や発送管理を行っている現場にカスタマーセンターを設置しているため、スピーディな対応が可能です。対応品質を向上させたい、スピーディで確実な顧客対応で口コミの評価を上げたいと考えている方には大変おすすめです。対応方法は、電話およびメールよりお好みの方法をご選択いただけます。

首都圏のお客さまの利便性を最優先に考えた好アクセス

当社のフルフィルメントサービスの中核を担う物流倉庫は東京都府中市にあります。府中市は東京都のど真ん中に位置しているため、首都圏近郊のお客さまには大変利便性が高いのが特長です。万が一、何かあった際にも緊密にコミュニケーションをとれる体制が構築されています。また、インターネット通販を利用するユーザーが多いのも首都圏近郊なので、配送コストの低減にもつながります。

いかがでしたでしょうか。ウィニングコーポレーションにおいては、今後ともお客さまと共に力を合わせて、完全オーダーメイドで物流プロセスの構築に邁進しています。フルフィルメントサービスや物流のアウトソーシングに興味のあるEC事業者さまは、お気軽にご相談ください。この記事がフルフィルメントを導入する際の参考になりましたら幸いです。

おすすめの関連記事一覧

フルフィルメント・発送代行サービス

フルフィルメント
発送代行サービス
BtoB特化型物流サービス
BtoB・BtoC複合型物流サービス
店舗向け商品発送代行サービス
緊急発送サービス
イベント輸送サービス

ウィニングコーポレーションのサービス一覧

カスタマーサービス代行
物流コンサルティング
物流システム提供
海外転送サービス

お問い合わせ

  |  

はじめて発送代行を
利用される方へ。発送代行のメリットをご紹介します!
乗り換えを検討される方へ。当社が選ばれている理由をご紹介します!
お客様の声 多くのお客様からお喜びの声を頂いております!一部をご紹介します。

過去の記事

プライバシーマーク認定 第10860425(7)号

プライバシーマークを過去6回更新。お客様の大切な個人情報を守り抜いてきた実績があります。第10860425(07)号

東京都障害者雇用優良企業ロゴマーク全国重度障害者雇用事業所協会ロゴマーク

ヒトに 
バリアフリー物流

上記スローガンをかかげ障害者の雇用を推進しています。平成22年には東京都から表彰されました。

海外転送サービス