基本作業の統一

2019年07月24日(水)

スポット出荷があり、ポスター関連の出荷作業を行いました。
他の運用とは違い、緩衝材にエアーを使用して梱包したのですが、ロール紙の緩衝剤とは違い個数を数える事が出来るので、商品構成が同じであれば、誰でも同じ梱包方法に統一できる点がメリットに感じました。
あくまで体感ですが、ロールよりも早かったのではないでしょうか。
早くて誰にでも簡単にできる梱包は生産性も上がります。
他運用のメリットを他の運用にも取り入れて、会社全体で基本作業の統一をしていきたいと思います。
ここ最近、他運用に携わってきましたが、良い体験になりました。

おすすめの関連記事一覧

フルフィルメント・発送代行サービス

フルフィルメント
発送代行サービス
BtoB・BtoC複合型物流サービス
店舗向け商品発送代行サービス
緊急発送サービス
イベント輸送サービス

ウィニングコーポレーションのサービス一覧

カスタマーサービス代行
物流コンサルティング
物流システム提供
海外転送サービス

お問い合わせ

  |  

はじめて発送代行を
利用される方へ。発送代行のメリットをご紹介します!
乗り換えを検討される方へ。当社が選ばれている理由をご紹介します!
お客様の声 多くのお客様からお喜びの声を頂いております!一部をご紹介します。

過去の記事

プライバシーマーク認定 第10860425(7)号

プライバシーマークを過去6回更新。お客様の大切な個人情報を守り抜いてきた実績があります。第10860425(07)号

東京都障害者雇用優良企業ロゴマーク全国重度障害者雇用事業所協会ロゴマーク

ヒトに 
バリアフリー物流

上記スローガンをかかげ障害者の雇用を推進しています。平成22年には東京都から表彰されました。

海外転送サービス